ラクロスとはどんなスポーツなのか

ラクロスとは何なのか?またラクロスが球技競技になるまでなどラクロスをもっと理解出来るようになります。

ラクロスとはどんなスポーツなのか

ラクロスとはどんなスポーツなのか ラクロスとは現在ではカナダの国技とされておりますが、あまり聞きなれない競技でもあります。ですがかなり人口も多く愛されているスポーツでされいます。ラクロスとはもともとインディアン、つまり先住民が神と繋がる為に儀式のひとつとしてされていました。部族同士の争いを避けるため平和の一環としてされていたのです。また格闘技でもあり狩のためや勇気を試すなどにも持ちいられた球技でもあります。白人が競技としてスティックボールと呼ぶものにし今現在のラクロスに発展したようです。クロスでゴム製のボールを入れて走る競技ですがボールを拾ってパスして投げたりそしてシュートと言ったサッカーのようなスポーツです。

そしてラクロスには男女のラクロスがありどちらもルールが違ったりもします。男子は10人に対して女子は12人やヘルメットやショルダーパットつけて金属製のスティックを使用して150キロを越すシュートを放ってゴールを狙ったりするのは男子でシャツやミニスカートでは女子のスタイルとなっています、ラクロスはその玉の速度から最高速度を誇る球技競技とも呼ばれているほどです。またフィールドラクロスは屋外とボックスラクロスは屋内とでは形式も違ってきます。

Copyright (C)2015ラクロスとはどんなスポーツなのか.All rights reserved.